ブレーカーを落としと一週間ひきこもり

湯気のでる鍋のイラスト
一人暮らし歴4年。
大学生になって四苦八苦しながらも、自分にできる無理のない節約方法を考えてきました。
私が実践しているのは、洗濯機は使ったら必ず水道を止めてブレーカーを落とすこと。
そして電気温水器に関して、夏は一度温めると4日は持つのでブレーカーを落とし、冬は3日間はブレーカーを落とします。
エアコンのブレーカーは使わないことの方が多いので基本落としています。
本当にどうしても、どうしても寒い時は仕方なくつけますが、基本はエアコンや暖房に頼ることをしません。

そしてもっともっと節約したいという方は、一ヶ月のうち一週間は鍋で過ごすことと友達と遊ばないで本を読んで勉強することです。
一週間だけ出費をしない習慣をつけることです。
私は何度も生活難に陥りましたが、贅沢を一週間だけやめて、ブレーカー落としの生活を続けた結果、月に1万ほど飛んでいた電気代(オール電化)が、なんと夏は三千円、冬は4千円~5千円に抑えることができました。
そして、今年の2、3月は非常に寒かったので冷蔵庫のブレーカーまで落としていました笑。
これは効果があって、2千円台に抑えることができたのです。
私の節約術をまとめると、一ヶ月のうち一週間は友達と遊ばず、カフェにもいかない、とにかく出費せず鍋の味をアレンジしながら鍋を食べる。ブレーカーは可能な限り落とす努力をする、です。