買い物は極力決めたお店で

スーパーのレジ最近はどこのスーパーマーケットでもポイントがつきます。
毎日チラシ広告を見ていて、ほしい品がよほど安いとき、いつもの買い物先と違う店の場合は迷わず買いに行きます。
でもさほど変わらないときは、わざわざ違う店には行きません。
スーパーマーケットは一か所に決めているからです。

スーパーマーケットの支払いは、一枚のクレジットカードに決めています。
スーパーで「まとめてお金をチャージすると1000ポイントが付きます。」というときは、もちろんチャージ。
買い物日もなるべくポイント〇倍日というときに行きます。
デパートもなるべく一か所で買い物をし、支払いもスーパーと同じクレジットカードです。

光熱費・新聞代・電話代も全て同じクレジットカード払いにしています。
そうすることでスーパーマーケット・デパート・クレジットカードのポイントを 買い物に使うとするとトータル4万円分位が毎年浮いてきます。
薬局でもラインアプリで送られてくる割引を利用します。
よく使う乗り物は、昼用回数券を購入したり、たまに使うものは金券ショップでチケットを買います。
美味しいものを食べに行くときは、割引券を使ったり、何か少しでも安くなる方法はないか一応はチェックします。
細かいことをして嫌に思うことはありますが、その差額でまた一度でも多く美術館に行けたりすると、それもいいかなと思い直します。