もやしは節約レシピに欠かせない

給料日前などでお金がピンチの時、我が家はまずスーパーでもやしを大量買いします。
もやしって意外といろんな料理に使えるので、とん平焼きの中身の具をもやしのみにしてみたり、お味噌汁に入れたり炒めて味付けしたりと、結構使い回せます。

今まで我が家は何度もやしに助けられてきたことか…安くて美味しい、節約レシピの王様といってもいい程、もやしは本当に万能選手です。

さすがにもやしばっかりを食べ続けるのは厳しいので、私はそろそろお財布の中身が厳しいな~と思ったら、カレーやシチューを「もやしレシピ」の間に挟みます。

我が家は3人家族ですが、ひと箱10皿分を一気に作ってしまい、カレーの次の日はカレーうどんやカレードリア。シチューも翌日はグラタンやパスタソースにアレンジしてみたり、工夫次第でいろんなレシピに変身させる事が出来るんです。

今はアレンジ方法も、インターネットで検索するとたくさん出てくるのでとても便利です。特にクックパッドなどで検索すると、一般の方たちが考えたオリジナルレシピもあったりして、私も参考にしてみるのですが、これがまた意外と美味しかったり。

そういうレシピサイトを参考にすると自分の料理の幅も増やせるので、節約しながら料理上手になれるという、まさに一石二鳥です。

節約ってどうしてもネガティブなイメージがあるので、こうやってプラス思考で楽しみながら節約をするというのは非常に大事な気がします。私の長年の節約生活で得た大原則です(笑)

もう材料を買うお金もないって時は、卵かけご飯や納豆ご飯、ふりかけご飯などでなんとかしのぎます。ご飯さえ食べればおなかも膨れるので、ひもじい思いをしなくてもすみます。

主婦としては栄養面もしっかり考えたい所ですが、本当にピンチの時はまずはどう乗り切るかを考えなければならないですもんね。

その他、お金がない時に結婚式など、急な出費がある場合は貯金に手をつけたり借りたりして乗り切っています。