冷蔵庫の余り食材とパンの耳でおつまみ

パンの耳子供が食パンを食べた時に残したり、サンドイッチの余りなどで、以外に残ることも多いパンの耳。
給料日前にパン屋さんで安く購入することもありますね。
そんなパンの耳を残さず食べることはもちろん、いつもと違った食べ方がしたくて考えたメニュー「パンの耳でピザ風おつまみ」です。

まずパンの耳を一本一本整列させ正方形か長方形を作ります。
その耳が均等の高さになるように、横の耳と接着するように綿棒で伸ばします。
本当にはくっつきません。接着するような感覚です。
そこにスライスチーズをのせます。パンの耳同士をつける糊の変わりです。パンの耳に隙間があるとチーズが下から出てきてしまうので注意してください。

あとはケチャップやトマトやバジル、チキンにマヨネーズなど好きな具材をのせて、オーブンやグリルで焼くだけです。
チーズは本来なら一番上にかけますが、パンの上に乗せたので上にはかけません。
なので、焼きあがると具材の色が綺麗に出ているので彩よく食欲をそそります。
(もちろん、お好みでさらにチーズをかけてもかまいません)

パンの耳は食感がしっかりしているので、お子様のお昼やおやつにも最適ですし、お酒のおつまみにもあいます。キムチや韓国のり、鮭フレークもお勧めです。¥
冷蔵庫に余っているものでできるのでぜひ試してみてください。