待機電力ゼロ家電が当たり前になる?

コンセントを抜こうとする手電化製品の待機電力、気にしてますか?
節約している人は当然、待機電力になんてお金はかけたくないと考えています。
なのでその都度、こまめにコンセントを抜いたりスイッチのついた節電コンセントを使ったりして少しでも待機電力を使わないようにしています。

しかし最新の電化製品は、待機電力がかからないようになっているものがどんどん発売されているそうです。
特に注目されているのが電子レンジです。
今や電子レンジは家庭の必需品。
使う頻度も多いので、いちいちスイッチをつけたり消したりするのは正直めんどくさかったと思います。
しかし最新の電子レンジは、待機電力がゼロなのでそんな苦労ももうしなくてOKなんです。

そのうち家庭でメインで使うような、電化製品の全てが待機電力ゼロで使えるようになるかもしれないですね。
省エネ&節電しようという日本人の考えと、技術の発達のおかげで私たち市民も楽して節約できるようになるのはいいことですよね。
もっと多くの電化製品で待機電力ゼロになる日が待ち遠しいです!