日用品からお昼ご飯まで小さい事からコツコツ法

おにぎり2個小さいことからコツコツ法で少ない額ながらも節約に成功しています。
以前に大きく節約をしようと思い無理に節約をしましたが長くは続かなかったので、そういう方にピッタリだと思います。
具体的に何をしているのかというと、今まで600円程するボディソープを使っていたのですが190円で3個入りの固形石鹸に変えたり、お昼休憩の時に買う350円のお弁当をやめ、夜ご飯の残りを詰めて持って行ったり、休日のお出かけの際にコンビニによってついついお茶やジュースを買っていたのをやめて水筒を持ち歩くようにしたり。

○○したつもりで浮いたお金を貯金箱に入れるというつもり貯金を実践しています。
つもり貯金をするまでは気づきませんでしたが、毎日意外とお金を使っていることがわかりました。
少ない額だと余計に気づきませんよね。
お昼のお弁当を買うのをやめるだけで、我が家は1か月7000円の節約になりました。

毎日使うボディソープだって、月に1回買っていたのが、石鹸に変えたことによって長く持つようになり、しかも3個入りなので月410円の節約。
他にも、毎回ドラッグストアで購入していたシャンプーとコンディショナー合わせて2600円を、これまで貯めたTポイントを使ってネットで買い、2600円貯金箱に入れるなど、小さい事でも意外と貯金にまわすことができるんです。

つもり貯金を始める前より、月に1万程の節約ができています。
しかし、無理にそうしようと思うのではなく、夜ご飯が余らなかった次の日は、仕方ないと諦めお弁当を買うこともあります。
自分の妥協できるポイントを探し、無理なく続けていければ気づいた時には結構な節約になっていると思います。